中央鍼灸接骨院グループ 交通事故治療の例

交通事故治療の例 (膝痛編) 〜名古屋市北区の交通事故治療専門なら中央鍼灸接骨院〜

投稿日:2015年5月19日 更新日:

おはようございます。

名古屋市北区むちうちなど交通事故治療なら

中央鍼灸接骨院。院長の小澤です。

 

今日の名古屋は雨が上がりました。

昨晩は一晩中雨だったようです。

 

 

ここから本題

交通事故治療の例の膝痛編です。

 

自動車に乗られている事故では

打撲が多いです。

 

自転車や歩行者の交通事故では

打撲や捻挫になります。

 

 

打撲の場合には

腰痛と同じように

 

1 冷やす

2 電気

 

を中心に様子を見ながら

マッサージを施術します。

 

捻挫では

 

1 冷やす

2 電気

 

プラス

テーピングを施術することが

多くあります。

 

膝の関節は、全身の体重がかかり

非常に負担が大きい関節です。

 

その関節の負担軽減と

早期回復のためにテーピングを施すことが多くなります。

 

当院のテープは

たくさんのテープから試して

皮膚の弱い代表の肌で

もっとも皮膚への負担が小さいテープを選んでいます。

 

 

膝の関節の症状には

周りの筋肉への負担がかかるので

周りの筋肉へのマッサージで

関節が治った時に全体がよくなるように

意識をしております。

 

 

ただ患者様ごとに

症状は異なるので、日々の変化を感じ取るため

交通事故治療の施術者を担当制にしております。

 

 

常に患者様の状態を把握することができます。

 

安心してお任せください。

 

交通事故治療で

悩んでおられるならば

今すぐご相談ください。

 

(0120)098−034

 

 

名古屋北区の交通事故治療専門

中央鍼灸接骨院

院長 小澤 誠二

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

no image 1

今、事故現場で困っているあなたは、こちらをすぐにご覧ください。 事故の現場にいる時の注意点 事故直後でこのようなお悩みがありませんか? 体に痛みがある しっかりと直したい 物損といわれたが、体が痛い ...

2

こんなお声をいただきました。 いま受けている治療が合わないと感じている 仕事や学校の都合で通いにくい 症状が改善しなくて心配になってきた きちんと説明をされなくて不安だ 電気治療や牽引で、痛みがあまり ...

-中央鍼灸接骨院グループ, 交通事故治療の例
-, , , ,

Copyright© 交通事故治療専門の中央鍼灸接骨院 , 2018 All Rights Reserved.