名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

交通事故治療の例 (腰痛編) 〜名古屋北区の交通事故治療専門なら中央鍼灸接骨院〜

おはようございます。

 

名古屋の北区 むちうちなど交通事故治療なら

中央鍼灸接骨院。

院長の小澤です。

 

台風の最接近

名古屋は、今晩のようです。

 

台風のお近くの方

ご無事でありますように願っております。

 

 

ここから本題です。

交通事故治療の例の腰痛編です。

 

腰痛は、2種類ありまして

・ 打撲

・ 捻挫

があります。

 

打撲の場合には

 

1 冷やす

2 電気

 

を中心に様子を見ながら

マッサージを施術します。

 

捻挫の場合には

 

症状によりますが

 

急性期は

 

1 冷やす

2 電気

3 できればマッサージ

 

を施術します。

 

足にシビレを伴う場合には

牽引をすることもあります。

 

 

交通事故の症状は

衝撃の度合いにより

個人差が非常に多くあります。

 

 

ですから

それぞれの方の症状をきちんとみて

必要な施術を提案し、行ないます。

 

 

 

 

施術者が担当制なので

常に患者様の状態を把握することができます。

 

安心してお任せください。

 

交通事故治療で

悩んでおられるならば

今すぐご相談ください。

 

(0120)098−034

 

 

名古屋北区の交通事故治療専門

中央鍼灸接骨院

院長 小澤 誠二

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP