名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

交通事故のむちうちについて 【名古屋市北区の交通事故専門接骨院】

事故で追突されたケースのほとんどで
「むち打ち」があります。

むちうちとは、
重い頭が、後ろからの急な衝撃により
最初前に押されて、その勢いで戻る際に
首がむちを打ったようにしなることから
むちうちといわれています。

追突されるときに、後ろからくる車を
気にされている方は少ないです。

そこに無防備なところに衝撃が加わり
大きなダメージとなります。

当院の患者様もほとんどむちうち症の
方が多いです。

名古屋市北区 交通事故専門接骨院  中央鍼灸接骨院

PAGETOP