名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

交通事故のおケガで患者さんから、よくお伺いすること

交通事故のおケガで患者さんから、よくお伺いすること

  • 病院のレントゲンで「骨に異常がない」と言われたが「痛みがある」「重だるい感じがする」「違和感がある」
  • 事故の直後は、大丈夫だったけど、どんどん痛みが出てきた。
  • 「痛み止めと湿布で1週間後に来てください」と病院でいわれたけど痛みは強いし、不安を感じている。
  • 事故後、体のだるさをいつも感じたり、集中力がない感じがする
  • 仕事や学業で時間が合わない
  • 今通っている病院や接骨院では、症状の変化を感じない
  • 加害者や自損事故(自爆事故)だから治療できないのでは?

このようなお悩みを訴え、当院に患者様に通っていただいております。
それぞれに少し説明していきます。

cur_1

病院のレントゲンで「骨に異常がない」と言われたが「痛みがある」「重だるい感じがする」「違和感がある」

ほとんどの交通事故では、骨に異常がありません。
一部の医療機関では「気のせい」という言葉で片付けることも。
実際には、筋肉や靭帯といった身体の柔らかい部分(軟部組織)を痛めるケースがほとんどです。
お身体に不安を感じましたら今すぐ当院にご相談ください。

事故の直後は大丈夫だったけど、どんどん痛みが出てきた。

交通事故の直後は、驚きで緊張状態になっています。
2~3日して痛みが出るケースが多くあります。中には1週間以上たってから痛みが出る方も。

「痛み止めと湿布で1週間後に来てください」と病院でいわれたけど痛みは強いし、不安を感じている。

リハビリを持っていない病院やレントゲンに異常がない場合にこのような対応をされることがあります。
交通事故の強い衝撃で、お身体を痛めている場合に適切な治療をしないと後遺症に悩まされることになりかねません。

事故後、体のだるさをいつも感じたり、集中力がない感じがする

交通事故の緊張や、事故の衝撃によりお身体の変調をきたしている場合によくあります。
早期に集中して治療をすることで、お身体の状態が少し戻ってくると徐々に解消されてきます。

仕事や学業で時間が合わない

立地や受付時間などで、通院できない患者様がいらっしゃいます。
通院にしやすい院で、治療が合う医療機関を選ばれることも大切です。
特に、通院ができないからと保険会社さんは考慮してくれません。
(担当者一人で、何人もの患者様を抱えているため)早期にしっかりと通院をすることで早く交通事故のおケガを治しましょう

今通っている医療機関では、症状の変化を感じない

治療の方法に疑問を持たれたり、通院していても効果を感じない場合には転院をお勧めします。
どうしても期間が限られる、交通事故治療。早めに転院することで、「納得できる治療」を受けてください。

転院をお考えの方へ

加害者や自損事故(自爆事故)だから治療できないのでは?

加害者の方では、過失割合が10:0でなければ、自賠責保険の対象になる場合があります。
10:0の加害者さんや自損事故の方でも加入保険の種別(人身傷害保険)により保険が使える場合があります。

交通事故の加害者様へ 自損事故の方へ

PAGETOP