名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

スタッフ紹介

平林 良英(中央鍼灸接骨院代表)

私も交通事故のむちうち体験者です。staff_hirabayashi

患者様の不安を十分に理解しているので、少しでも不安を減らして早期回復を目指しております。

取得資格

柔道整復師,鍼師,灸師,あん摩マッサージ指圧師

接骨院を志したキッカケ

子供の頃(小学校3年生ぐらい)に野口英世の伝記を読んで、医師になりたいと思っていました。その後、高校3年生の時に親に「手に職をつけなさい」との勧めから治療業界に進むことに。
病院に就職し、自分の判断で仕事を出来ないことに不満を感じ、先輩に相談すると、接骨院を勧めていただき就職
自分が出来る治療は保険を使って出来ることを初めて知る。(*注:エピソード)

*エピソード

病院勤務をしていた際に、
「こうしたらもっと早く良くなっていただけるのに」
「この患者様には、この治療法が向いているのでは」
などと思ってもお医者さんの指示でしか治療できないもどかしさを感じておりました。

私がその時に取得していたのは、保険外の鍼灸マッサージ治療がメインの
資格でした。先輩からのアドバイスもあり接骨院の仕組みを知り、
「同じ私が行う治療も、接骨院を開くことができれば患者様が受けやすく治療を提供できる。」
そこで私は、接骨院の資格を取得することにしました。

接骨院での治療のメリットは、実際に働いてみてより感じることができました。
———————————–
【1】 保険が使えるために、患者様のご負担が少なくて通いやすい。
【2】 毎日少しずつ治療ができて、まとめて1時間するよりも患者様のお体の負担が少ないこと。
【3】 経過観察が毎日できて、急な変化への対応が容易なこと。
———————————–
などいいことが非常に多い。

合わせて鍼灸治療との併用により、より結果を出せるのではないかと感じました。
そして、将来「接骨院の開業」を決意しました。

27歳で柔道整復師の学校へ、30歳で無事資格を取得。
31歳で中央鍼灸接骨院の開業し、現在に至っています。

交通事故と私

私自身も交通事故に遭ったことが複数回あります。
交通事故のむち打ち症の体験者です。
後ろから突然、車に追突されました。
当時、私も皆さんと同じように病院に通いました。

最初にレントゲンで「異常ありません。」と言われましたが
むちうちからの首の痛みや頭痛・吐き気が酷くありました。

リハビリに通うように病院の先生より指示され、 電気治療と首の牽引のみで2週に1回ほどの診察。
日々痛みがほとんど変わらないような気がしながら5ヶ月ほど通院しました。
この時は、保険屋さんの言われるままに示談。

当時の私は、接骨院で交通事故治療をできることを知りませんでした。

交通事故のむち打ち症は、
実際にむち打ち症になった人にしか分からない体の症状や不安感があると思います。

  • 車に乗っていても後ろが気なる
  • むち打ちの症状からのだるさや痛み
  • 日々の生活の支障
  • いつまで続くのかわからない治療
  • 完全に元の体の状態に戻るかどうかの不安感などです。

私が味わった痛みや不安を感じないでいいように
アドバイスをしながら、早期回復を目指して適切な施術を心がけます。

交通事故にあい、むち打ち症で苦しんでいる方は、遠慮なくご相談ください。
私もあなたと同じ症状に苦しみ、日常生活で不便な生活を強いられたひとりです。
1日でも早い回復を心から願い、日々、施術しています。

座右の銘

「一期一会」
… 患者様からいただく出会いを大切にしたいと思っています。

患者様と接するときに心がけていること

患者様の訴えをよく聞くと共に、隠れた痛みや痛めた原因など患者様が気づいて
いない部分を感じ取ることを心がけています。
リラックスして治療を受けていただけるように、患者様の気持ちを
なるべく理解し話をするようにしています。
(治療のことや、痛みや症状について気になることがあれば、何でも遠慮なく聞いてください!)

今まで接した患者様に言われて嬉しかった言葉や忘れられないエピソード

以前に来たことのある3歳の患者様が、1年ほど経ってから足を痛めた際に
「接骨院に行く」といってくれたこと。

また時折いただく患者様から「ここに来てよかった」とおっしゃっていただく時に
この仕事をさせていただいて嬉しく思います。

家族構成

家族は、妻と子供一人

趣味

読書,インターネット,仕事,岩盤浴,たまにボーリング

休日の過ごし方

子供と平日は顔を合わせることが少ないので、公園に出かけてキャッチボールなどします。
家族で買い物に出かけることが多いです。

小澤 誠二(中央鍼灸接骨院 院長)

照れ屋な元わんぱく児!座右の銘は 「他人に勝つより、自分に克つ」staff_ozawa

取得資格

柔道整復師,鍼師,灸師

接骨院を志したキッカケ

小児の時にわんぱくで、肘を何度も脱臼し、その度に接骨院で治してもらった感動が忘れらなくて、自分も目指しました。

座右の銘

「他人に勝つより、自分に克つ」… 己と向き合うことを常に意識しています。

患者様と接するときに心がけていること

患者様の苦痛や思いに共感すること。
どのようにすれば一番患者様が楽になれるか・痛みが和らぐかを常に考えて 治療しています。 (治療のことや、痛みや症状について気になることがあれば、何でも遠慮なく聞いてください!)

趣味

ドライブ,サイクリング,パソコン,

茂木 昌也(中央鍼灸接骨院 副院長)

笑顔を心がけています!食べることが大好き & 拳法4段を持つstaff_motegi

取得資格

柔道整復師,(日本拳法四段)

接骨院を志したキッカケ

大学生時代に、部活でケガをすることが多く、よく接骨院に通っているうちに、この仕事に興味を持ちました。
もともと人に喜んでいただける仕事に就きたいと思っており、この仕事は、うってつけだと感じ志しました。

患者様と接するときに心がけていること

患者さまの症状やお悩みなどきちんと聞くこと。
また常に笑顔を心がけ、少しでも元気になっていただけたらと意識しています。100キロ超の体重ですが、患者さまに合わせたマッサージで早く治っていただくお手伝いをしたいと思っています。
(マッサージのことや、様々な症状について、些細なことでも何でも遠慮なく聞いてください!)

趣味

スポーツ観戦(おもに格闘技・野球)、音楽鑑賞ラーメン屋さん巡り(全般に食べることが好きです!)(美味しいラーメン屋さん、美味しいお店などあったら、是非教えてください♪)

嶽 英美(だけ ひでみ) / 受付スタッフ

継続は ”力”笑顔を忘れず頑張りますstaff_dake

自分の特徴

あわてんぼうです。^^; 汗

趣味

トールペイント

休日の過ごし方

ランチやカフェでおしゃべり。時には、遠出も・・・♪

患者様へ一言

主に午後と土曜日を担当しています。 
マッサージで癒すことはできませんが、元気のお裾分けができたらいいなと日々頑張っております。顔を合わせて“ほっと”した気分になっていただけたら嬉しいです(^^)よろしくお願いします。

山田 栄子(やまだ えいこ) / 受付スタッフ

何事もなんとかなる!staff_yamada

自分の特徴

真面目だと思います。そして何事にも一生懸命。

趣味

映画鑑賞・ヨガ

休日の過ごし方

簿記・生け花

患者様へ一言

患者様に、優しく接するように心がけております。
常に精一杯の対応をしておりますので、よろしくお願いします。
患者様が感じたことがありましたら、何でも教えてください。

スタッフ一同、貴方のご来院をお待ちしております!
PAGETOP