名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

むち打ち | 頭痛との関係 名古屋市北区 交通事故むち打ち治療の接骨院

皆様こんばんは、

 

中央鍼灸接骨院

院長の小澤誠二です。

 

すごく寒くなってきましたね。

 

正に冬本番といった感じで

全国的にもすごく寒いようです。

 

風邪をひかないように気をつけてくださいね。

 

 

ここから本題ですが

 

 

頭痛 むち打ち 交通事故治療

 

むち打ちと頭痛の関係についてです。

 

むち打ちと頭痛は一見関係ないように

感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

普段から頭痛がある方だと

なおさら

「いつものこと」と思われる方がいらっしゃいます。

 

ただこのむち打ちからの頭痛を放っておくと

症状が長引くケースが少なくありません。

 

 

なんでもかんでも

事故の後の頭痛は

「むち打ちのせい」とはいえませんが

 

軽視すると後遺症に悩まされる

ことになりかねないので

早期の受診をおすすめします。

 

さまざまな頭痛の症状が出ますが

 

当院の患者さんを診ていて

むち打ちの頭痛の特徴としては

 

・ 天候や気温の変化の影響を大きくうける

・ 後頭部の痛みや目の周囲や奥が痛む

・ 頭が重い感じがする

・ 少し疲れると頭痛がひどくなる

 

などが多いです。

 

頭痛と合わせて

吐き気

気分の悪さ

が起こる場合も多いです。

 

 

少し注意深く

頭痛を感じてみると

 

むち打ちの前と後では

頭痛の感じが微妙に違うことも多いでしょう。

 

 

交通事故の後では

緊張や神経を使うなどで

痛みを正確に感じられないことも多いです。

万が一交通事故にあわれた時には

少しでも症状を感じられたら

「すぐに受診をしてください」

何もなければ、問題ありません。

そこで、検査や触診などで

おケガをされていた場合にも

早い段階から治療をすることで

早期回復に繋がります。

むち打ちかもと感じたら

まずは当院までご相談ください。

電話 (0120)098−034

 

 

名古屋市北区 交通事故、むち打ち治療の接骨院

 

中央鍼灸接骨院

院長 小澤 誠二

PAGETOP