名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

むち打ち症の症状  首では。 【名古屋市北区の交通事故認定接骨院】

むち打ちの症状で最も多いのが首の症状です。

病名としては、頚椎捻挫とつけられます。

レントゲンには、ほとんど問題が出ることはありません。

病院で、「問題ありません」と言われるケースも少なくないです。

しかし、軟部損傷(筋肉など)は、確実にあります。

重い頭により、首の筋肉が相当傷められています。

そこで症状としては、

   ・首の痛み

      安静時・・・じっとしていても痛みがある。

      運動時・・・動かすと痛みが出る。

   ・首の張り

   ・首の熱感

   ・首のこわばり

                などが挙げられます。

またむち打ちの症状が出るのは、

必ずしも事故の当日翌日に出るとは限りません。

(あまり時間が経過したものは、事故との因果関係が難しいです。)

お体の痛みや違和感を感じたらすぐに病院に行き、

診察を受けてください。そして警察や保険会社にすぐに連絡をしてください。

名古屋市北区 交通事故専門接骨院  中央鍼灸接骨院

PAGETOP