名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

むち打ちと気温 〜名古屋の交通事故治療なら中央鍼灸接骨院〜

こんばんは。

名古屋 北区の交通事故治療なら中央鍼灸接骨院

院長の小澤です。

 

非常に毎日寒い日が続いていますね。

いかがお過ごしでしょうか?

 

お正月は、普段運転に慣れていない方が

帰省などで車を使う機会が増えます。

 

 

そこで交通事故に遭われる方が

多くなる時期でもあります。

 

当院も今帰省関連での交通事故の患者様が

治療を受けに来られています。

 

そこで問題になるのが

「気温」

 

気温が低くなると

 

・ 首を自然にすくめる動作をする

・ 気温の低下で、血流が悪くなる

・ 服が重たくなって負担がかかる

 

ということが起きて

首に負担がかかる場面が多くなります。

 

 

万が一の交通事故に遭われ

むち打ちになられた際におすすめは

 

マフラーやネックウォーマーなどです。

ハイネックの服もおすすめです。

 

首回りを冷やさない対策をすると

むち打ちによる首の症状に負担がかかりません。

 

首回りを温かくして

お過ごしください。

 

 

名古屋 北区の交通事故治療専門

中央鍼灸接骨院  院長 小澤 誠二

 

 

 

 

 

PAGETOP