名古屋でむち打ちなど交通事故に遭われた治療は北区の中央鍼灸接骨院へ

むちうちの治療期間は? 〜名古屋の交通事故治療専門なら中央鍼灸接骨院〜

おはようございます。  むちうち 治療期間 交通事故治療

 

火曜日の朝です。

 

昨日も多くの交通事故治療の患者様に

来院いただきました。

 

 

名古屋のむちうちなど交通事故治療専門

中央鍼灸接骨院 院長 小澤です。

 

 

お一人の患者様からご質問をいただきました。

 

その方は、女性で

追突事故に遭われてむちうちで通院されています。

 

そして

「このむちうちはどれくらいでよくなるの?」

というご質問でした。

 

たまにむちうちの治療期間について聞かれます。

 

全く同じむちうちはないということです。

衝撃の強さ

乗っていた車、もしくは徒歩

 

 

前提として

初期に安静にできるかどうかで

異なってきます。

 

「どうしても仕事を休めない。」

「家事をしっかりとしないと」

などご事情がある方がほとんど。

 

またその事情の程度(重労働や時間の長さ)も

人それぞれですよね。

 

 

 

ですから一概に言えないところはありますが

だいたい2ヶ月から3ヶ月ぐらいを目安に考えております。

 

それは、損保会社さんの経験の基準からきております。

 

 

「たった3ヶ月?」と思われるかもしれません。

 

しかし3ヶ月みっちりと通えば

相当症状が改善します。

 

きちんと通院していただければ

その前にしっかりとよくなります。

 

むちうちなど交通事故治療は

期間が限られているという表現を使う場合があります。

 

一般的なむちうちなど交通事故のお怪我で

ある程度症状が変わらなければ

「症状固定」という

「これ以上治療をしてもあまり変わらない。」

と判断をして

その時点での損害を保証するということになります。

 

もちろんその後の治療費に当てていただき

少しずつでも症状が減るように努力をしていただけます。

 

 

むちうちの治療期間はある程度限られているという前提で

 

症状がある時には治療をしっかりと

受けていただき

とにかく良くなるまでしっかりと続けていただきたいです。

 

お忙しいと思いますが

後々後遺症で悩まされないためにも

しっかりと治療を受けてください。

 

 

 

現在病院や他に整骨院などに通院されていて

合わないとお考えであれば

一度当院までご相談ください。

 

 

(0120)098−034

 

 

期間が限られている

交通事故治療ですから

早期回復のお手伝いをさせていただきます。

 

 

患者様の早期回復を心より願っております。

 

 

名古屋 北区の交通事故治療専門

中央鍼灸接骨院

院長 小澤 誠二

 

 

PAGETOP